サジェスト対策総本部

Just another WordPress site

サジェスト対策はブランディングの確立に最適って本当?

2019/06/21   -other

サジェスト対策はブランディングの確率が最適というのは本当です。サジェスト機能を使うと、クライアントが表示したい候補キーワードを検索エンジンの検索窓に現れるのでブランディングや認知拡大に期待が持てます。サジェスト対策をする場合、キーワードは最大で16文字で構成されることになります。ネガティブキーワードを削除することも可能なので、企業イメージを悪くしている言葉であっても約1週間で削除することも可能です。ブランディングの確立には打って付けの方法です。

後ろを向いた男性

サジェストがもたらす風評被害とは?ネットを甘く見るとヤバい?

2019/06/21   -other

特定の個人名や企業名を入れると関連するサジェストのキーワードが自然と並びます。大手ネット検索サイトのサジェストは非常に精度が高く、商品やサービスを検索するユーザーはそれを大いに信頼します。自社や自分の名前をネット検索したところ、サジェスト結果に心当たりがないネガティブな噂や根も葉もないデマの用語が表示されたら大変です。風評被害を放置すると、その結果がいつの間にかネットの世界で「真実」になりかねません。大手サイトは信用力があり、対策を放置すると一般ユーザーの間で、デマや噂が真実の情報として解釈され、自社を避ける動きやSNSでバッシングする運動が起き始めます。

サジェストは怖い機能?自分が風評被害の当事者になる可能性もある?

2019/06/21   -other

検索エンジンを使って検索をかけると、何気なく下の方にサジェストとして関連キーワードが出現します。ユーザーが多く検索した言葉が表示される仕組みになっています。例えば、個人名で検索した場合、犯罪者と同じ名前だったりする方は風評被害が怖いものです。検索した人の勘違いにより、事件の当事者だと思われる可能性もあるのです。企業名の場合でもそのような被害があるようです。私たちは、情報を適切に読み取る力を身につけなくてはいけません。

サジェスト対策の仕組みとは?サジェスト対策ってそもそも何?

2019/06/21   -other

サジェストとはグーグル等検索機能で、あるキーワードを入力した時表示される候補一覧ですが、これが特定の人物にとって不利益を被るものである場合があります。過去の事件等で不起訴になったにもかかわらず、いつまでもインターネット上での検索に表示される等で心身共に苦しい状況におかれる等です。良からぬ風評が独り歩きをすることで社会生活に影響が生じる等看過できない問題もあり、サジェスト対策はこのような被害をなくすため、本人の希望等によりそのようなキーワードを削除する等の方法をとることをいい、その仕組みは、本人の希望の他、社会に大きな影響があると認められた場合には管理者の権限で削除することもあります。

サジェストで自分の名前があった場合の対策法は?簡単に削除できる?

2019/06/21   -other

サジェストに自分の名前があった場合は、個人で削除するのは困難な場合もあります。サジェスト削除申請から申請し明らかにポリシーに違反している場合は対応してもらうことも可能ですが、ポリシーに抵触していなかった場合には申請理由について詳しく説明できなければ大半のケースで却下されるだけではなく、1度却下されると再申請しても既に回答している旨の返答しかされなくなってしまいます。そんな中で最も簡単で確実な対策法は、専門知識を持った弁護士に相談することです。法的根拠に基づいて削除申請を行ったり代行をしてもらうことも可能で、弁護士が介在することで真摯な対応をしてもらえるのも大きなメリットです。

サジェストの順位はどんな基準で上位になる?上位に居続ける方法は?

2019/06/20   -other

検索されたキーワードの数が多くなれば、それだけサジェストで上位になります。また地域によっても異なり、その地域で多くのキーワードが検索されることで順位も変わってきます。基準は検索履歴で変わると考えてください。上位に居続ける方法は、どれだけユーザーから関心を持たれ、検索されているのかで変化していきます。この基準はその時の流行やユーザーの支持によって変わってきますので、なかなか恣意的に調整するのは難しいです。

サジェスト対策を行って名誉毀損で訴えられることはあるの?

2019/06/20   -other

サジェスト対策が原因で、名誉毀損で訴えられるリスクはあるのでしょうか。結論としては名誉毀損で個人から裁判を起こされるリスクは充分考えられます。いわゆる一般的なキーワードをサジェスト対策で表示させるだけでは、リスクはありませんが特定の個人名に関連させて、誹謗中傷に繋がる語句を表示させたら危険性は大です。実際に自分の名前を打ったところ、検索サイトのサジェストに名誉毀損に繋がる語彙が表示された、と訴える行動を起こした方がいており、裁判の結果としては風評被害が認められました。

サジェストスパムとは?サジェスト操作はペナルティがあるって本当?

2019/06/20   -other

検索窓に一つの言葉を入力すると、その候補となる言葉が表示されます。それをサジェストと言うのですが、それを意図的に操作するのがサジェストスパムになります。この方法を利用すると開いてほしいページへ誘導することが簡単になります。しかし、サジェストスパムによって操作を行うと、運営会社によるペナルティが課されると言われています。インデックスが削除されてしまうので、検索しても全く表示されなくなってしまいます。

キーワードの積み木

サジェスト対策で意図したキーワードを表示させる事は可能?

2019/06/20   -other

サジェストとは、検索したワードに関連が高いキーワードを自動で予測し、表示する機能のことです。この機能で表示されることにより、多くのユーザーが検索する可能性が高まります。サジェストで抽出されるにはいくつかの条件があります。しかし、意図したキーワードを表示させることは簡単ではありません。そこで、サジェスト対策のサービスを利用し、意図したキーワードを表示させることができます。このような表示が操作できるとは驚きのサービスだと思いませんか?

サジェスト洗浄とはどういった意味?誰が何の目的で対策をする?

2019/06/20   -other

サジェスト洗浄とは、検索エンジンを運営している会社がサジェスト機能を正常な状態に戻すことを目的として、迷惑な検索候補を削除するという意味です。検索エンジンでキーワードを入力すると、関連する検索候補がいくつか表示されます。その検索候補のことをサジェストというのですが、キーワードに対して誹謗中傷や宣伝目的の言葉ばかりが並んでしまうと、本当に調べたいことが見つかりにくくなります。そのような状態を汚染されているというのですが、そのまま放置していると検索エンジンの品質にも影響してきます。ですから対策として洗浄をしなければいけないのです。